イベント

淡路島まつり花火大会2019の穴場駐車場やアクセス情報!屋台は?

淡路島まつり花火大会は、兵庫県でも最大級の花火大会で3日間開催される淡路島まつりの最終日に行われるフィナーレです。

全国の有名花火師から厳選した直径320mの尺玉や全国随一の斜め打ちスターマインなどが淡路島の海に映る姿はとても幻想的です。

しかし、毎年7万人近くの人出があり、淡路島に電車がないこともあって車での渋滞や混雑が起こってしまいます。

 

というわけで、「淡路島まつり花火大会2019の穴場駐車場やアクセス情報!屋台は?」と題して穴場の駐車場や会場までのアクセス情報、屋台はあるのかをお伝えしていきます。

よかったら参考にしてみてください!

Sponsored Links

淡路島まつり花火大会2019

2019年で72回目となる淡路島まつり花火大会は、淡路島の洲本市にある大浜海岸で開催される花火大会です。

地元の人からも愛されている関西では有名な花火大会で、直径320mの尺玉や、250mにも及ぶ防波堤を使った超ワイドスターマイン、キャラクター花火、ミュージック花火など趣向を凝らした花火がたくさんあり飽きることはありません!

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=YbPbAxFLfUA

 

開催日時

2019年8月4日(日)20:00~20:45

小雨決行(順延なし):順延日がなく多少の雨なら開催する予定ですが、雨なら中止になる可能性もあります。

 

観覧場所

兵庫県洲本市

洲本港・大浜海岸周辺(兵庫県洲本市海岸通・大浜公園内)

電車でお越しの方

・JR神戸線「舞子駅」から「洲本高速バスセンター行」のバス約1時間「洲本バスセンター」から徒歩5分

車でお越しの方

・神戸淡路鳴門道洲本ICから15分

 

 

 

例年の来場客数

淡路花火大会の例年の来場客数は約6万5千人です。

淡路まつりを含めて3日間県外からもたくさんの人出があります。

 

問い合わせ先

淡路島まつり実行委員会

・洲本市商工観光課 TEL(0799)24-7613

・洲本商工会議所 TEL(0799)22-2777

 

公式の駐車場は?

駐車場に関しては、有料の駐車場と無料の駐車場が花火大会で設けられています。

 

有料駐車場

公式の有料駐車場は、一律1000円/1日で当日限り有効になっています。

会場周辺に設けられているので1つずつ紹介していきたいと思います。

 

第二小学校グランド

会場からは1番近くの公式駐車場になりますので、人気があります。

ただし最も混雑するところでもあるので帰りは渋滞することが間違いないですので気をつけてください。

利用可能時間:8:00~22:00

 

 洲浜中学校グラウンド

こちらは、少し会場からは離れますが帰りの混雑や渋滞は逃れることができるのでオススメです。

ただ、13時からしか利用できないので早めに行くとまだ使えないのでそこがマイナスかなと思います。

利用時間:13:00~22:00

 

第三小学校グランド

会場からは少し離れますが、混雑や渋滞は避けることができます。

会場までは徒歩20分くらいかかります。

利用時間:13:00~22:00

 

第一小学校グランド

洲本中学校グランドと同様に少し離れますが、まだ会場の渋滞より比較的マシです。

こちらも徒歩20分くらいになります。

15:00からになるのでそれくらいの時間を目指して来る方にはオススメです。

 

淡路島酪農洲本事務所

ここは、会場からだいぶ離れてしまいますし、15:00からになるので第2候補か第3候補にしておくといいと思います。

利用時間:15:00~22:00

 

洲本消防署東広場

比較的会場からは近くて良いのですが、15:00からになるので渋滞が発生して混雑しているかもしれません。

利用時間:15:00~22:00

 

青雲中学校グラウンド

この青雲中学校からは会場まで、徒歩30分くらいかかりますし、17:00からなので渋滞に捕まってしまった方などにはオススメです。

会場までの歩行者道路がすぐあるので、歩くのがしんどい方は途中の歩行者道路で見るのもいいと思います。

利用時間:17:00~22:00

 

 

無料駐車場

公式の駐車場には、無料で利用できる駐車場も1箇所だけ設けられています。

ただし、無料の駐車場は人気ですし利用時間前から並ぶと思いますので少し早めに行くことをオススメします。

 

洲本高校グラウンド

こちらは無料の駐車場になるので、無料で停めたいという方にオススメですし、青雲中学校同様に渋滞につかまった方は17:00からなのでいけるかもしれません。

利用時間:17:00~22:00

 

 

穴場駐車場は?

公式の駐車場に停めるのもいいけど、どうせならもっと会場に近くて安いとこがいいと思う方も多いと思います。

なので大浜公園周辺の駐車場を紹介します!

 

タイムズ洲本海岸通り

収容台数が少ないですが、大浜公園からも近いですしどうしても近くがいいという方はオススメです。

ただし、最大料金がない上に朝から行かないと満車になるのが難点です。

  • 収容台数:5台
  • 終日60分/100円
  • 24時間入出庫ができます

 

タイムズエディオン洲本店

こちらは、収容台数がかなりありますし会場からも比較的近いです。

ただ、昼間は最大料金がないので停めるならエディオンで何か買い物をして駐車場の割引を受けるのがいいと思います。

  • 収容台数:187台
  • 7:00~0:00【30分/100円】0:00~7:00【平日最大700円・土日祝最大100円】
  • 24時間入出庫できます

 

洲本市営すいせん苑駐車場

会場からも近く、最大料金もあるのでここに停めることができたらすごくアクセスはいいですし、かなり料金も安いです。

出庫の際は、かなり渋滞があると思うのでなかなか帰れないと思います。

  • 収容台数:120台
  • 終日24時間/300円
  • 24時間入出庫できます

 

洲本市営洲本バスセンター前駐車場

こちらもアクセス、料金共にかなりいいですが花火大会終了後は、混雑がかなりあると思うので注意してください。

  • 収容台数:451台
  • 60分/100円【24時間/600円】
  • 24時間入出庫できます

 

 

アクセス情報は?

淡路島まつり花火大会のアクセスは、近所でない限りは自家用車かバスになると思います。

 

〈バスの場合〉

関西方面

  • JR三宮駅~洲本バスセンター:約80分(JR、神姫、淡路交通)
  • JR大阪駅~洲本バスセンター:約120分(JR、阪急)
  • JR舞子駅~洲本バスセンター:約60分(JR、神姫、淡路交通)

※最終便21:55 舞子・学園都市行き(多客時臨時対応有)

 

四国方面

  • JR徳島駅~洲本バスセンター:約80分(淡路交通)

*徳島駅から淡路交通のバスは運行していますが、花火大会終了後は運行しません。

 

〈車の場合〉

神戸淡路鳴門自動車道の洲本ICか淡路中央スマートICから約15分程度で到着します。

 

 

屋台はあるの?

 

 

 

 

 

 

花火大会には、花火と同じくらい楽しみなのが屋台ではないですか?

お祭り気分を満喫するには、やっぱり屋台は欠かせないですよね!

 

淡路島まつり花火大会にも、屋台はあります!!

22:00ごろまで屋台は開いており150店舗も出店していますので、花火大会の場所取りが済んだら屋台で楽しんで過ごしましょう!!

 

そして、淡路島の屋台名物「ピンス焼」を是非食べてみてください!

引用元:http://uprightsoul.blogspot.com/2014/06/blog-post_29.html

 

ベビーカステラみたいなやつなんですが、中が半生でとても美味しいんです!

どう伝えていいのか………。

 

一度食べてみてください。(笑)

 

淡路島でしか食べれないと思うので是非挑戦してみてください!

 

まとめ

淡路島まつり花火大会は、約5000発も淡路島の夜空に打ち上がる花火がとても幻想的ですし、趣向を凝らした花火やプログラムは楽しく飽きないと思います。

行く前にしっかりと駐車場やアクセス方法、時間などを計画してスムーズに花火大会を満喫しましょう!

またちょっと早めに着いて屋台でお祭り気分も味わってください!

 

「ピンス焼」は本当にオススメです!!

 

というわけで、「淡路島まつり花火大会2019の穴場駐車場やアクセス情報!屋台は?」をお伝えしました。

今回は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。