イベント

長浜北びわ湖大花火大会2019の穴場駐車場や料金!交通規制は?

今年も長浜市で開催される長浜北びわ湖大花火大会は、日本一の琵琶湖の夜を美しく彩る滋賀県の一大イベントです。

大津で開催される花火大会が有名ですが、それよりは混雑が比較的少ないのでオススメの花火大会です!

 

とは言っても例年10万人以上の人出ですし、混雑や渋滞は避けられないです。

また車で行こうかなと考えている方も多いと思います。

なので、「長浜北びわ湖大花火大会2019の穴場駐車場や料金!交通規制は?」と題しまして長浜北びわ湖大花火大会の穴場駐車場やその料金についてや、交通規制に間することもお伝えしていきますので最後まで読んでみてください!

Sponsored Links

 

長浜北びわ湖大花火大会2019

長浜北びわ湖大花火大会2019の基本情報

  • 開催日程  2019年8月5日(月) *順延日なし
  • 開催場所  長浜港湾一帯・豊公園一帯
  • 打上時間  19:30~20:30
  • 打上数   約1万発
  • 例年人出  10万人
  • 問合せ   長浜市観光振興課 0749-65-6521

 

スターマインを中心として真上だけでなくて左右に飛び回ったりして色々な工夫がされているプログラムになっています。

また、日本一の湖である琵琶湖で花火が打ち上げられ、それが湖面に映し出されるのでキレイで幻想的です。

 

また、フィナーレも迫力があり間近で見れば圧倒されるほどです。

長浜北びわ湖大花火大会を、間近で見るには有料観覧席がオススメですのでそちらについては下の記事を併せて読んでみてください!

長浜北びわ湖大花火大会2019有料席チケット情報!混雑時間は?

 

また有料はちょっと嫌だなという方や、人混みで混雑するのは苦手という方はこちらを読んでみてください!

長浜北びわ湖大花火大会2019穴場スポット!打上場所や数は何発?

 

穴場駐車場は?料金は?

長浜北びわ湖大花火大会には、車で行こうと考えている方もいらっしゃると思います。

しかし混雑や渋滞は、花火大会にはつきものです。

 

でも事前に少しでもわかっていれば多少なりとも回避は出来ると思いますし、当日駐車場がなかなか見つけられなければスムーズに花火を見ることもできないかもしれませんよね。

 

会場の駐車場には限りがあるので、最寄駅のJR長浜駅周辺の駐車場が混雑すると思いますので是非穴場の駐車場を確認しておくと便利だと思います。

豊公園駐車場

会場でもある豊公園の駐車場が、当日には花火大会臨時駐車場になります。

  • 10:00~17:00 入出場ができます
  • 22:00~24:00 出場のみができます
  • 台数:380台

料金は、花火大会運営協力金として

  • 一般車 1000円/1台
  • バス  2000円/1台

 

NPC24Hモンデクール長浜パーキング

花火大会の最寄り駅である長浜駅に直結しているショッピングモールである「モンデクール長浜」の駐車場になります。

  • 住所:滋賀県長浜市北船町1-22
  • 台数:167台
  • 24時間入出庫ができます
  • 年中無休
  • ショッピングモールで買い物すれば最大2時間無料

最大料金

【平日】600円/1日

通常料金

【平日】最初の1時間無料 30分/100円(9:00~21:00) 60分/100円(21:00~9:00)

【土日祝】最初の1時間無料 20分/100円(9:00~21:00) 60分/100円(21:00~9:00)

 

 

長浜市長浜駅西駐車場

こちらは、長浜駅の駐車場です。

駅からものすごく近いですが最大料金があり、安く設定されているのでオススメです!

  • 住所:滋賀県長浜市北船町111-8
  • 台数:23台
  • 24時間入出庫ができます
  • 年中無休

最大料金

【平日】1日/750円

【土日祝】1日/1000円

通常料金

【平日】1時間/150円

【土日祝】1時間/200円

 

 スペースECO長浜駅前

長浜駅から徒歩4分の立地ですし、日貸し専用の駐車場になるので穴場の駐車場になりますのでオススメ!

  • 住所:滋賀県長浜市港町字川口301
  • 台数:16台
  • 24時間入出庫できます
  • 年中無休

最大料金

【平日】400円/1日 【土日祝】500円/1日

 

 豊国神社駐車場

こちらも駅まで徒歩3分と会場までも近いです。ただし最大料金がないので停めた時間は覚えておく必要があります。

  • 住所:滋賀県長浜市南呉服町329
  • 台数:56台
  • 24時間入出庫できます
  • 年中無休

料金

【終日】60分/100円

 

 

交通規制は?

長浜北びわ湖大花火大会当日は、会場周辺や湖岸道路などを交通規制します。

2019年の交通規制は現時点ではまだ発表されていませんが、おそらく例年と同じだと思うので2018年の交通規制を参考にしてみたいと思います。

 

会場周辺交通規制(2018年版)

引用元:https://www.city.nagahama.lg.jp/section/rekihaku/access/parking-hanabi.html

17:00~22:00までは、交通規制時間になるので長浜駅周辺駐車場や会場駐車場を利用される方は早めに周辺まで行くことをオススメします。

 

それと規制内に停めた車は、22:00以降でないと車を出せないので注意してください!

 

湖岸道路については、14:00から1車線規制になりますので渋滞が予想されます。なのでそれより前に行くほうがスムーズに会場周辺までいけると思います。

 

まとめ

花火大会は夏の風物詩ですし、屋台とかも出て楽しいですよね!

けれども渋滞や混雑も絶対あるので車で来られる方は、事前に駐車場や交通規制を調べて計画しておくと当日慌てなくてゆっくりと花火を満喫出来ると思います。

 

日本一の湖で開催される長浜北びわ湖大花火大会2019を十分に楽しむために是非とも参考にしてみてください。

 

というわけで、「長浜北びわ湖大花火大会2019の穴場駐車場や料金!交通規制は?」をお伝えしました。

今回は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。