イベント

淡路島まつり花火大会2019の渋滞や混雑予想!帰りのバス状況は?

夏の風物詩といえば花火大会ですよね!

兵庫県でも有名な淡路島の洲本市で開催される淡路島まつり花火大会は、淡路島まつりの最終日に開催されます。

全国各地の有名花火師から厳選された花火が上がり、洲本の夜空に綺麗に輝きます。

しかし淡路島で開催されることもあって電車がありません。

なので車になってしまうので渋滞や混雑が予想されますし、バスで行かれる方も人混みで混雑します。

なので、「淡路島まつり花火大会2019の渋滞や混雑予想!帰りのバス状況は?」と題して、渋滞や混雑予想、帰りのバスの状況などをお伝えしていきます。

Sponsored Links

淡路島まつり花火大会2019

淡路島まつり花火大会は、上記でもお伝えしたように淡路島まつりが3日間開催されその最終日に行われます。

直径320mの尺玉やミュージック花火の他に、約250mの防波堤を使った「超ワイドスターマイン」や全国でも随一の斜めうちのスターマインなど趣向を凝らした花火がいっぱいあります。

 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Mp0uCbLZ_A4#action=share 

基本情報

開催日 2019年8月4日(日)

小雨決行(順延日なし)

打上時間 20:00~20:45
開催場所 兵庫県洲本市

洲本港・大浜海岸周辺(兵庫県洲本市海岸通・大浜公園内)

 

打ち上げ数 約5000発
例年の人出数 約65000人
問い合わせ先 淡路島まつり実行委員会

・洲本市商工観光課 TEL(0799)24-7613

・洲本商工会議所 TEL(0799)22-2777

 

  • 大浜海岸周辺地図

 

 

渋滞や混雑予想!

花火大会は渋滞や混雑が必ずあると思いますし、特に淡路島まつり花火大会は車で来る人がほとんどです。

なので淡路島の洲本市の会場周辺は、毎年花火大会当日には渋滞や混雑が至る所で発生しています。

 

花火大会当日は、できればお昼までに。遅くともだいたい15時過ぎくらいまでには車を停めておいたほうがいいと思います。

それ以降になってしまうと、洲本市内は渋滞や混雑で身動きがとりにくくなり17時を越えてしまうと洲本ICの出口付近で渋滞につかまってしまい本当に動かなくなってしまいます。

 

またこの時間帯になってくると周辺駐車場や臨時駐車場の空きがほぼないです。

なので渋滞や混雑を避けるにはお昼過ぎか、遅くても15時くらいには着いておくのがいいと思います。

 

早く着いたとしても、淡路島まつりで屋台なども出てますし、観光や大浜海岸で海で遊ぶこともできますので渋滞を避けれる時間にきて一足先にゆっくりしておきましょう!!

また花火終了後は、一斉に人が動き出すので非常に混雑します。

上記のように、交通規制がされていてなおかつ道が限られているので、花火終了後は洲本ICまで通常15分程度なのが3~4時間くらいかかる大渋滞になります。

 

なので神戸方面の方は、津名一宮ICか淡路島中央ICを目指す方が渋滞を避けられるみたいです。

また、徳島方面の方は、西淡三原ICか淡路島中央ICから帰られるのが渋滞を避けられるそうです。

淡路島まつり花火大会2019の交通規制は何時?混雑する時間も!

 

帰りのバス状況は?

淡路島は、電車がないので会場までは車で来る方がほとんどですが、自家用車だけでなくバスを利用して来られる方もいます。

行きのバスも混雑や渋滞をしますが、ある程度人が分散するので比較的大丈夫ですが、帰りになると混雑や渋滞がひどくなります。

 

洲本バスセンターには、長蛇の列ができていて30分以上並んでもなかなかバスには乗ることは難しいかもしれません。

 

関西行きは、

  • 洲本バスセンターからJR舞子駅
  • 洲本バスセンターからJR三宮駅
  • 洲本バスセンターからJR大阪駅

の3つありますが、最終のバスは21:55のJR舞子・学園都市行きになります。

また、徳島行きのバスは花火大会終了後は運行していないので注意してください。

 

バスを利用しようと思っている方は、帰りのバスが混雑と渋滞になると予想されますのでバス会社に問い合わせてみて当日のバスの運行状況や路線など確認した方が良いと思います。

 

 

まとめ

淡路島まつり花火大会2019は、今年で72回目になります。

花火は、他の花火大会とは少し違った趣向を凝らした花火になっていますし、海に映る花火はとても綺麗です!

 

なので、せっかく行くのだからゆっくりと花火を見るために、お昼過ぎから15時くらいまでには到着できるよう検討してみてください。

バスの方は、帰りのバスがあまりないのでバス会社に問い合わせて見るといいと思います。

 

というわけで、「淡路島まつり花火大会2019の渋滞や混雑予想!帰りのバス状況は?」をお伝えしました。

是非参考にしてみてください!

 

今回は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。