イベント

河口湖紅葉まつり2021|ライトアップの時間はいつ?見頃や時期も!

山梨県の富士河口湖町で開催される「富士河口湖紅葉まつり」!

見どころは、色鮮やかな紅葉が地面を覆う紅葉トンネルや約60本も巨大もみじが並ぶもみじ回廊などです。

紅葉とともに富士山を眺めれるのも魅力の一つでもあります。

なかでも、もみじ回廊をメインとしたライトアップはとても綺麗で多くの方が訪れます。

そんなライトアップの時間や時期などいつまでなど気になるところ!

なので、富士河口湖紅葉まつりのライトアップについてお伝えしていきます!

早速みていきましょー!

Sponsored Links

開催時期は?

今年で第23回を迎える「富士河口湖紅葉まつり」。

開催時期は、2021年10月30日(土)から2021年11月23日(火・祝)です。

紅葉まつりの時間は、9:00〜19:00までとなっています。

メイン会場は、河口湖畔のもみじ回廊周辺で開催されています。

祭りの期間中には、飲食店や農作物の販売、クラフト市など催しがされており混雑しています。

  • 名称:第23回富士河口湖 紅葉まつり
  • 開催場所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口
  • メイン会場:もみじ回廊(河口湖美術館通り)
  • 日程:2021年10月30日(土)〜2021年11月23日(火・祝)
  • 時間:9:00〜19:00

 

交通アクセスは?

【車で来られる方】

・中央道「河口湖IC」から国道139号と県道707号を経由して、約10分
・東名高速「御殿場IC」東富士五湖道路経由「富士吉田IC」から県道707号を通り約15分

 

【電車で来られる方】

・富士急行線「河口湖駅」から河口湖周遊バス「久保田一竹美術館」で下車します。乗車時間約25分くらいかかります。

 

駐車場は?

駐車場ですが、富士河口湖紅葉まつり開催期間中は無料駐車場が開放されています。

会場周辺には、有料の駐車場もあります。

詳しくは、コチラのMAPをご覧ください!

引用元:富士河口湖町観光連盟

会場周辺や駐車場は、週末や祝日は大変混雑します。

なので、出来れば平日に行くか早めの時間帯を狙うのがオススメです。

また、ライトアップが始まる前の夕方だと昼間よりは比較的空いてくると思います。

また、駐車場を少し遠くの方にして紅葉を散策しながら会場に向かうのもいいかもしれませんね!

 

入場料は要る?

富士河口湖紅葉まつりのメイン会場では、入場料は無料です。

なので、気軽に訪れることができます。

入場の注意事項

来場する際は、新型コロナウイルスの感染予防対策からマスク着用をお願いしています。

また、会場内でも予防対策を実施しています。

 

ライトアップの時間は?

河口湖の紅葉が幻想的にライトアップされて、とても綺麗なライトアップ!

そのライトアップの時間がコチラです!

ライトアップ時間

  • 日没〜22:00まで

だいたい、この時期の日没が17:00頃なのでそこから22:00までライトアップされています。

22:00と遅くまで開催されていますので、ゆっくり紅葉を見ることができますね!

ただ、寒くなる時期でもありますのであたたかい格好の準備も!

風邪を引かないように注意して下さいね!

 

河口湖紅葉の見頃は?

河口湖周辺の紅葉は、10月中旬から色づき始めます。

紅葉の見頃時期は、例年おおよそ11月初旬から中旬頃になります。

見頃時期になると、木々が色付いて富士山と共に見る光景は、なかなかの絶景です。

紅葉をどこに行くか悩まれている方や、ライトアップを見るか検討している方は是非ともオススメです!

 

屋台はある?

富士河口湖紅葉まつりでは、お祭り会場周辺に、飲食やお土産などの屋台やクラフト市が出店されており、賑わっています!

屋台は、駐車場からもみじ回廊までずらっと並んでおり歩いているだけでも楽しいです。

なかでも、B級グルメが多く出店されており「富士宮焼きそば」や「もつ煮」など気になるグルメもたくさんあります。

2021年も、どんな屋台が出店するか楽しみですね!

 

河口湖紅葉の感想や口コミは?

まとめ

「河口湖紅葉まつり2021|ライトアップの時間はいつ?見頃や時期も!」と題してお伝えしました!

ライトアップ時間は、日没から22:00までしているのでゆっくり紅葉を楽しむことができそうですね。

少しずつ外出できる機会も増えてきましたし、是非とも秋を感じに紅葉を見に河口湖にいきましょー!

今回は以上となります。

最後までご覧頂きありがとうございました。

error: Content is protected !!