イベント

白浜花火大会2019のフィナーレ時間は何時?ラストがやばい!

南紀白浜で夏に開催される一大イベントといえば、白浜花火大会ですよね!!

白浜花火大会は、毎年7月と8月に一度ずつ開催されており、関西でも有名な花火大会です!

特に8月に開催される白浜花火大会のフィナーレは、圧巻で毎年多くの方がフィナーレを目当てに集まるほどです。

花火大会に行って、いくら混雑していて汗が吹き出ていても、フィナーレがすごいとなんかきてよかったなーという気になっちゃいますよね。(笑)

それなので今回は、「白浜花火大会2019のフィナーレ時間は何時?ラストがやばい!」と題して、フィナーレの時間や概要、また注意点や楽しみ方などご紹介していきます。

Sponsored Links

白浜花火大会2019

和歌山県の白浜町で毎年開催されているのが白浜花火大会です。

白浜花火大会は、白良浜海水浴場で開催されるのでお昼に海水浴をしてそのまま水着で花火をみられることで関西でもすごく人気です。

打ち上げ場所も、海水浴場のすぐ近くの沖合から打ち上げられるので迫力も満点です!

また、白浜の花火大会は7月と8月に2度開催されるんです!

規模でいうと、8月に開催される白浜花火大会の方が打ち上げ数や人出も大きい花火大会になります。

白浜花火フェスティバル

花火打上日 2019年7月30日(火)
開催場所 和歌山県西牟婁郡白浜町  白良浜海水浴場
打上時刻 20:00~20:40
料金 観覧無料

 

白浜花火大会

花火打上日 2019年8月10日(土)
開催場所 和歌山県西牟婁郡白浜町  白良浜海水浴場
打上時刻 20:00~21:00
料金 観覧無料

 

感動のフィナーレ!ナイアガラの滝!

8月に開催される白浜花火大会の中でも、やっぱり注目はフィナーレのナイアガラの滝ですよね!

全長1kmの花火の滝は、まさに本物のナイアガラの滝のような凄さがありとても幻想的でキレイです!

また、白浜花火大会は砂浜の目の前で打ち上げられているので間近に見ることができ迫力がとてもあります。

 

引用元URL:https://www.youtube.com/watch?v=Bz9eFU7k1V8

 

フィナーレの時間は何時頃?

フィナーレがだいたい何時頃から始まるか気になりますし、把握していないとついうっかり忘れていたりしますよね!

逆にフィナーレの時間がわかっていれば、トイレとか屋台に買い物したりで見逃してしまったりしなくてすみますしね!

フィナーレの時間帯は、だいたいになりますが20:45~21:00くらいです!

フィナーレは10分程度なので20:45には、フィナーレを見るスタンバイは完了しておいたらいいと思います。

上記の動画でもありますように、最後のナイアガラからのラストスパートが迫力満点ですし、とてもキレイです!

フィナーレを見るだけでも十分価値があると思いますので是非見てみてください!!

また、フィナーレをせっかく見るならゆっくり邪魔されずにみたいですよね!

そういう方はこちらの下の記事も併せて読んでみてください!

白浜花火大会2019の打ち上げ数は何発?場所は?穴場スポットも!

 

注意!ナイアガラの滝は8月だけ!

ちょっと注意して欲しいのは、白浜花火大会のフィナーレの名物でもある「ナイアガラの滝」は8月に開催される白浜花火大会だけしか見ることができません。

なのでフィナーレの光のカーテンのようなナイアガラの滝がみたいという方は、8月10日(土)に開催される白浜花火大会をみに行ってください。

7月開催のフィナーレも凄いですが、ナイアガラの滝はないのでそこだけは十分理解しておいてください!

ちなみに下の動画は7月開催の白浜花火フェスティバルのフィナーレです!

引用元URL:https://www.youtube.com/watch?v=2IJU_Jt_A3I

 

まとめ

砂浜から見られるナイアガラの滝からのラストスパートはとても見応えがあると思います!

有名な花火大会のフィナーレよりは、少し劣るかもしれませんが砂浜でゆったりと見ることができてほっこりとする花火大会を是非行ってみてはいかがでしょうか?

昼間は海水浴場で遊んで、そのまま夜には花火大会を!っていうプランも楽しそうではないですか?

ちょっと疲れそうですが……。(笑)

というわけで今回は、「白浜花火大会2019のフィナーレ時間は何時?ラストがやばい!」と題してフィナーレをご紹介しました。

フィナーレを見逃さないように参考にしてみて是非白浜を楽しんでください!

今回は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。