イベント

芦屋サマーカーニバル2019の有料観覧席や混雑回避アクセス方法!

音楽と炎と花火のコラボレーションされた3Dショーである、芦屋サマーカーニバルのフィナーレを飾る花火大会が、今年も開催されます。

地元の人々に愛されている芦屋サマーカーニバルは、今年で41回目を迎えます。

芦屋サマーカーニバルは、関西でも人気の花火大会ですし、県外からも多く訪れるので、大変な賑わいになります。また、芦屋サマーカーニバルの有料席は、来場客の方に寄り添った面白い有料席になっています。

 

そこで、「芦屋サマーカーニバル2019の有料観覧席や混雑回避アクセス方法!」と題して、バリエーション豊かな有料観覧席のチケット情報や、混雑を回避できるアクセス情報などをお伝えしていきます。

 

Sponsored Links

 

芦屋サマーカーニバル2019

芦屋サマーカーニバル(芦屋花火大会)は、市民ボランティアだけで運営されている祭りで、昼間には、市民によるステージなどの催しが開催されていますし、そのフィナーレを飾るのが、花火大会になります。

 

また芦屋サマーカーニバルの花火大会は、間近で迫力を味わうことができますし、1/30秒感覚で設計された音楽と花火のシンクロがありますし、3Dで立体的に見ることもできます。

 

 

開催日時

2019/7/27(土) 19:45~20:30 (約6000発)

*小雨決行、荒天中止(当日の16時までに発表)、順延日なし

 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=V2vQu0rdTTc

 

観覧場所

兵庫県 芦屋市
芦屋市総合公園・潮芦屋ビーチ

 

電車で来られる方

  • 阪神電鉄『芦屋』駅より徒歩30分

車で来られる方

  • 会場には、駐車場はありません。
  • 当日は、会場周辺で交通規制があるため近隣の有料駐車場に停めて、徒歩にて会場まで行くことになります。

 

 

2018年の来場客数

芦屋サマーカーニバルの2018年の来場客数は、

 

約9万人

 

になります。兵庫県内だけでなく、県外からもたくさんの人出が訪れる、関西の中でも人気の花火大会です。

 

問い合わせ先

NPO法人 芦屋市民まつり協議会 事務局

TEL:0797-35-0871

FAX:0797-35-0874

問い合わせは、平日の10:00~16:00までになります。

 

公式ホームページ:http://www.ashiya-hanabi.com/

 

 

バリエーション豊富な有料観覧席!

上記でもお伝えしましたが、芦屋サマーカーニバルの有料観覧席は、バリエーションが普通の花火大会とは違って、種類が豊富にあります。

なので、行かれる方のシュチュエーションに合わせて色々選べますので、是非検討してみてください!

 

有料観覧席を取っていれば、面倒な場所取りもありませんし、人混みを気にすることなくゆったりと花火を鑑賞することができると思います。

 

有料観覧席の種類は?

【砂浜観覧席】

1名1000円

砂浜エリアに入場が可能。(小学生以下のお子様は無料。ただし保護者同伴)

 

 

【プレミアム砂浜観覧席】

1名2000円

砂浜エリアの最前列に入場が可能。(小学生以下のお子様は無料。ただし保護者同伴)

 

 

【一般観覧席】

1名 前売り2500円/当日3000円

ビーチ護岸・スタンドエリアに入場が可能。(小学生以下のお子様は無料。ただし保護者同伴)

 

こちらは、クッションシートが付いています。

また砂浜が気になる方は、こちらがオススメです。

 

 

【グループ観覧席】

6名がけテーブル、イス 20000円

テーブルとイスが6脚あります。追加は、1名500円で2脚まで可能です。(ただし追加は、小学生以下までとする。)

 

 

【アリーナ観覧席】

2名〜人数に応じる(1名17500円〜)

アリーナ観覧席は、花火をすぐ側にして、ディナーを楽しむことができます。

 

特別な前菜+メイン2品が用意され、ドリンクなども頼めるVIP席になります。(小学生以下は、利用できません)

 

 

【カップル観覧席】

2名ペアシート21000円

芦屋にあるホテル竹園謹製のカップル専用のお弁当+フリードリンクになります。
精肉店を抱える老舗だからできる、お肉たっぷりのお弁当は是非食べてみたいお弁当です。

 

 

【焼肉観覧席】

1名11000円

焼肉セット+フリードリンク

 

焼肉!?

っと思われましたよね。

昼間からBBQをすることができますし、そのまま夜には、花火を見ることができます。

子供に大変人気の有料観覧席です。

 

 

【特別S席】

1名10000円

テーブルとイス1脚で、お弁当とフリードリンク付きになります。

 

 

【特別A席】

1名6000円

テーブルとイス1脚で、お弁当とフリードリンク付きになります。

 

また、有料席ではなく無料で、有料席みたいにゆったり見たいという方は、下の記事がオススメです。

芦屋サマーカーニバル2019の穴場5選!打ち上げ場所や玉数は?

 

 

 

有料観覧席チケット購入方法は?

芦屋サマーカーニバル2019の花火大会の、有料観覧席のチケットは、事前に前売りで購入することができます。

また、一般観覧席と砂浜観覧席では、当日にチケットを購入することもできます。

しかし、当日のチケットは、すぐに売り切れる可能性もあるので、やっぱり事前に購入することをオススメします。

 

 

事務局より購入する

申込書に必要事項を記載の上で、FAX・郵送またはメールでお申し込みをしてください。

一般・特別観覧席申込書

アリーナ席申込書

 

ローソンチケットにて購入する

ローソンチケットから前売りチケットを購入することができます。

チケットは、4/20から販売が開始されています。

 

詳しくは、公式ホームページをご覧ください。

公式HP観覧席ページ

 

 

混雑回避のアクセス方法は?

花火大会につきものなのは、人混みによる混雑ですよね。

芦屋サマーカーニバルも、例外ではなく、例年約9万人の人出が訪れるイベントですし、会場までの交通機関は混雑や渋滞になったりします。

 

当日は、交通規制が行われますし、各所で渋滞が発生しますので、基本的には公共交通機関をオススメします。

最寄りの阪神電車「芦屋駅」から会場までは、歩行者専用道路になります。

けれど、会場までは徒歩30分くらいの道のりになりますので、スニーカーやタオル、水分補給など歩ける準備をしていった方がいいと思います。

浴衣の方は、ある程度余裕を持って行かれた方がいいんじゃないかなと思います。

 

 

行きは、花火大会が19:45から開催されるので、18時くらいには、駅周辺から会場までは、混雑が予想されます。

なので、混雑を避けるためには、最低でも17時前くらいには阪神電車「芦屋駅」に着いて会場へ向かうのがベストだと思います。

 

 

帰りですが、花火大会終了後は、人出が一斉に阪神電車「芦屋駅」へと向かうので、1番の混雑ピークになります。

なので、花火大会が終わる直前に駅へ向かうか、終了後少し時間をずらして帰るのがオススメです。

 

また、阪神電車「芦屋駅」に到着しても、混雑でなかなか電車に乗ることが難しいかもしれません。

その時は、そこから徒歩15分くらいにあるJR「芦屋駅」や阪急神戸線「芦屋川駅」を目指して帰ることも検討するといいと思います。

 

まとめ

芦屋サマーカーニバルは、毎年人混みで混雑しますし、早めに行かないといい場所で花火が見れなかったりするかもしれません。

なので、有料観覧席のチケットを購入して席を確保したり、混雑を回避することでスムーズに花火を楽しむことができると思いますので、是非参考にしてみてください!

芦屋サマーカーニバル2019の有料観覧席は、バリエーションが豊富ですし、用途に合わせて選べるのでオススメです。

あと、砂浜観覧席を購入された方は、忘れずにレジャーシートを持って行ってくださいね!

 

といわけで、「芦屋サマーカーニバル2019の有料観覧席や混雑回避アクセス方法!」をお伝えしました。

今回は以上となります。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。