グルメ

ベンジャミンフラットのいしりの入手方法は?民宿ふらっとも紹介!

8月11日に放送される情熱大陸で、ベンジャミンフラットさんが紹介されます。

ベンジャミンフラットさんは、民宿「ふらっと」を経営されているオーストラリア人です。

日本人より日本を愛している男は、一体どんな人なんでしょう?

またこだわりの民宿「ふらっと」やこだわりの「いしり」の予約や入手方法など「ベンジャミンフラットのいしりの入手方法は?民宿ふらっとも紹介!」と題してお伝えしていきます。

Sponsored Links

ベンジャミンフラットとは?

引用元:https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_1146/

  • 名前:ベンジャミンフラット
  • 通称:ベン
  • 生年月日:1965年
  • 年齢:53歳
  • 出身地:オーストラリア

ベンジャミンフラットさんは、1965年にオーストラリアで生まれました。

両親は共に、料理人で家族でレストランを経営されていたそうです。

ベンジャミンフラットさんは、シドニーでヘッドシェフとして実力を発揮していたが、当時留学生だった船下智香子さんと出会い、一目惚れをして単身で能登へと移住します。

なんていう行動力なんでしょう!(笑)

そして1977年に船下智香子さんと結婚をして、それを機に民宿「ふらっと」を始めます。

能登の天然発酵調味料いしりというものを使って調理する「能登イタリアン」という独自の料理スタイルを確立します。

能登特有の郷土料理や発酵食の紹介・保存にも力を入れていたりと、ベンジャミンフラットさんは、まさに日本人より日本を愛している男なんです。

 

 

【民宿ふらっと】とは?

引用元:https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_1146/

日本列島の石川県能登半島の先に位置する能登町にあるのが民宿ふらっとです。

民宿ふらっとは、日本海を一望することができる宿で、1日に4組限定の人気の民宿です。

「能登の本物の味を知ってもらいたい」というコンセプトから能登の食材を使い、能登の食文化にこだわって、能登らしさを追求しています。

泊まりに来るお客さんも、せっかく能登に来ているのだから、そこまでこだわってもらえるのは嬉しいですよね!

ベンジャミンフラットさんが、特にこだわっているのが食材で、地元の市場から新鮮な魚を仕入れたり、自家菜園での野菜やハーブ作り提供したり、山菜や果物の全てに至るまで、地産地消を徹底しています。

 

【民宿ふらっと】に予約するには?

民宿フラットは、上記でも紹介したように一日4組限定の人気の民宿です。

予約方法は、電話にて9時から21時まで受け付けています。

民宿ふらっと

予約電話番号:0768-62-1900

9:00~21:00の時間で電話予約ができます。

当日の予約は、準備が間に合わないために受付ができないので注意してください。

予約は、6ヶ月前ら出来るので、予定が決まり次第すぐに電話予約してください!

人気の民宿なので、繁忙期だとすぐ埋まってしまうかもしれません。

宿泊料金など詳しい情報は、公式ホームページのコチラをご覧ください!

民宿フラットのアクセスを紹介!

引用元:公式HP

詳しいアクセス方法は、公式のホームページを見たら詳しく掲載されていたのでそちらを確認するのがいいと思います。

民宿ふらっと
  • 石川県鳳珠郡能登町矢波27-26-3
  • 定休日:水曜日
  • TEL:0768-62-1900
  • 公式HP:https://flatt.jp/

 

 

いしりの入手方法は?

いしりとは、イカの内臓と塩だけを長期間発酵させることで作られる魚醤のことです。

この魚醤は、能登町でしか作られていない希少な天然発酵調味料で、ベンジャミンフラットさんは、このいしりも手作りで3年間も発酵させたものでないと使わないそうです。

民宿ふらっとで出される料理の多くには、このいしりが使われています。

引用元:https://gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_1146/

このこだわりのいしりは民宿ふらっとで直接購入することもできます。

しかし、民宿ふらっとまで行けないという方も安心してください!

公式ホームページより、ネット販売もしていますので能登まで足を運ばなくても自宅でいしりを堪能することができます。

行った方も是非お土産に買って帰りたいですね。

【いしり購入方法】

  • 民宿ふらっとで直接購入する
  • 公式ホームページよりネットで購入する

 

 

まとめ

「ベンジャミンフラットのいしりの入手方法は?民宿ふらっとも紹介!」と題してお伝えしました。

能登の新鮮な食材や絶景を、民宿ふらっとで是非堪能してみてください。

元気で明るいご夫婦が、日々の疲れを癒してくれますし、のんびりと流れる時間を満喫できますので、次の旅行の計画に入れてみてはいかがでしょうか?

というわけで今回は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。