イベント

知恩院紅葉2019の混雑や見頃は?ライトアップ時間や期間も!

秋になり本格的に紅葉のシーズンになりましたよね!

紅葉といえば、秋だけの楽しみですし絶景の紅葉を毎年期待している方も多いんではないでしょうか?

京都の東山にある浄土宗総本山の知恩院でも、綺麗な紅葉が見ることができます。

しかし、休日に知恩院へ紅葉を見に行く計画をされている方にとって心配なのは混雑ですよね。

なんで今回は「知恩院紅葉2019の混雑や見頃は?ライトアップ時間や期間も!」と題して混雑や見頃、またライトアップ時間や期間についてもお伝えしていきます。

Sponsored Links

知恩院の紅葉の混雑状況は?

秋の紅葉シーズンになり、紅葉を見に行こうと計画されている方は混雑が心配ですよね。

せっかく紅葉を見に行ったのに、人が多すぎて近くで見れないとがっかりしてしまいますよね。

また、混雑がすごいと待ち時間も出ますし、想像以上に疲れてしまうと思います。

なので混雑状況を把握して、比較的空いている時間帯に行くほうがゆっくりと紅葉を見ることができると思います!

知恩院の拝観時間は、午前9時〜午後4時30分となっています。

10時くらいから人が徐々に増え始めて、お昼の時間帯から2時頃までピークを迎えます。

なので、比較的空いている時間帯は、拝観時間が開始する9時頃か、夕方頃に行けば比較的空いているのではないでしょうか。

あとは、土日祝日は必ずといって良いほど混雑が予想されます

なので可能であれば、平日が好ましいでしょう。

しかも、平日も先程の時間帯ですとゆっくりと邪魔されずに紅葉を鑑賞することができると思います。

ライトアップの混雑に関しては、ライトアップが午後5時30分からになっていて、昼間からの方も一度知恩院から出て、並ぶことになります

そこからライトアップまで並んで待つので、午後5時〜午後7時30分くらいまでは混雑が予想されます。

ライトアップの時間が、午後5時30分から午後9時30分までなので、午後8時以降に見に行く方が、比較的空いているのではないでしょうか。

 

混雑回避情報
  • 土日祝日より、可能ならば平日に行くべき!
  • 拝観開始時間の午前9時か夕方頃を目指して行く方が良い
  • ライトアップは、午後8時以降がオススメ!

 

知恩院の混雑する場所は?

基本的には、紅葉シーズンなのでどの場所でも混雑しますが、特に知恩院で混雑が予想されるのは、周辺道路と駐車場、そしてチケット窓口と境内通路です!

駐車場については、周辺にタイムズなどの有料駐車場がありますが、一番近くのところで34台とあまり広くないので、すぐに満車になります。

近くのタイムズ情報

その駐車場を待つのに周辺道路も混雑、渋滞が発生しますので、出来るだけ公共の交通機関を使っていった方がスムーズでしょう!

 

チケット窓口では、紅葉シーズンになると長蛇の列になることもあります。

10分〜20分程度待つ時もありますし、場合によってはそれ以上かかる時もあります。

以前、友人が40分くらい並んだそうです・・・・。

なので、時間には余裕を持っていった方が良いと思いますし、トイレも混雑すると思いますので早めに行っておきましょう。

そして知恩院の境内通路も混雑が予想されます。

途中道幅が狭くなる所があるのと、写真撮影で立ち止まる方達もいらっしゃるので、なかなか進まない時も多々あります。

なので、歩きやすい靴で行く方が疲れにくいと思います!

 

 

知恩院の紅葉2019年の見頃は?

知恩院の見頃は、例年11月中旬から色づき初めて、12月上旬までが見頃になっています。

例年の見頃は、11月中旬から12月上旬ですが、果たして2019年はどうなんでしょうか?


10月31日では、少しずつ紅葉の見頃に近づいていますね。

この感じからすると、例年通り11月中旬から見頃になりそうですね!

そして11月9日現在の状況がこんな感じになります。


まだ緑の部分が多いですね!

なので11月後半頃の方がより綺麗に紅葉が見れるでしょう!

 

 

ライトアップ時間や期間は?

2019年の知恩院のライトアップの時間や期間はこのようになっています。

  • 開催日:2019年11月1日(金)〜2019年12月1日(日)
  • 時間:午後5時30分〜午後9時30分(午後9時受付終了)
  • 場所:三門下周辺・友禅苑・女坂・国宝御影堂・宝佛殿・方丈庭園(9年ぶり)
  • 拝観料:大人800円 / 小人400円

約1ヶ月の間、知恩院では紅葉のライトアップが開催されています。

上記でもお伝えしたように、午後5時30分からですが、それ以前にもうすでに並んでいるので、早くから見たい方は、早めに行くようにしましょう!

 

そして、知恩院のライトアップは紅葉だけではないんです!

毎年「おてつぎフェス」と題して、お坊さんがステージでバンドしたり、ブレイクダンスを踊ったりとかなり面白い取り組みをされています。

 

おてつぎフェス -HAND TO HAND- 8日間にわたる超豪華開催!お坊さんの人数も過去最多!引用元:公式HP

 

お坊さんが、そんなことお寺でするの!?

って思うかもしれませんが、とても楽しいですし、宗教がより親しみやすくなる新しい布教活動の一つだと個人的には思います!

このフェスだけでも十分楽しめると思いますので是非行って見てはいかがでしょうか!

下の地図は、ライトアップ開催中の知恩院の拝観マップになります。

参考にしてみてください!

拝観マップ引用元:公式HP

 

また、「おてつぎフェス2019」のお坊さんがブレイクダンスしているのがこちら!


かっこいいですよね!

お坊さんとは思えないですね。(笑)

是非とも生で見てください!!

 

 

まとめ

「知恩院紅葉2019の混雑や見頃は?ライトアップ時間や期間も!」をお伝えしました。

混雑については、やっぱりせっかく紅葉を見に行くのだから避けたい所ですよね。

なので、個人的にオススメなのは、平日の午前9時くらい紅葉をじっくり見て、人混みが増える前にサッと帰るのが理想ですよね!

でもなかなかできないですよね。(笑)

見頃は、11月中旬から12月中旬でした!

11月の後半に行くと一番綺麗に紅葉を見ることができると思います。

また、ライトアップも紅葉だけでなくお坊さんのフェスもあるので知恩院の紅葉は大注目ですね!

夜は寒いですので暖かい格好で、紅葉やフェスを楽しみましょう!

 

というわけで今回は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。