芸能

【氏神一番】の素顔や年齢を調査!結婚相手や出身地がスゴイ!

1990年頃にTBSで放送されていた「三宅裕司のいかすバンド天国」(通称:イカ天)に出演してブレイクしていた、ロックバンド“カブキロックス”!

そのカブキロックスのボーカル兼リーダーを務めていたのが、氏神一番(うじがみいちばん)さんです。

当時は、奇抜な格好と歌舞伎の隈取をモチーフとした格好で一躍話題になりました。

そんな氏神一番さんについて「【氏神一番】の素顔や年齢を調査!結婚相手や出身地がスゴイ!」と題してお伝えしていきます!

Sponsored Links

氏神一番の素顔は?画像も!

1990年に「お江戸-O・EDO-」でメジャーデビューして、一世を風靡したカブキロックスですが、江戸時代を設定としており今だったら外国人にめちゃくちゃ流行りそうですよね。

再ブレイク狙えるかも。(笑)

そんなカブキロックスのボーカル兼リーダーの氏神一番さんは、いつも歌舞伎の隈取をメイクされていますが、果たして素顔はどうなんでしょう?

 

 

メイクしている時とは違ってやっぱり、歳を感じますよね。

でも氏神一番さんいわく、まだまだ女性からモテモテらしいです。

ミュージシャンですし、ロックバンドをしているので男らしいのかもしれませんね。

 

氏神一番の年齢は?


江戸時代を設定としていることから、ずっと年齢不詳にしてきた氏神一番さん!

上記の画像を見る限りは、歳を重ねていそうですし、1990年頃に活躍してから30年近く経ちますので、年齢はいくつなんでしょう?

氏神さんは、ずっと非公表にしてきた年齢を2019年4月に、プロレスデビューをすることで公開しています。

今年はメジャーデビューから30年の節目を迎え、心機一転、非公表だった年齢を60歳と報告。歌舞伎メークで人気の氏神は報道陣の取材に応じ、「拙者的には…」とおなじみのキャラで切り出すと、「まさか30年もできると思わなかった。企業も30年続けば成功と言いますし、その意味では成功だと思う」としみじみ。

引用元:https://www.sanspo.com/

 

実は、60歳だったんですね!!

それにしても60歳でプロレスデビューって心配ですよね。

でも挑戦しようと思う氏神一番さんはスゴイと思いますし、ロックですね。(笑)

 

 

結婚相手(嫁)は?バツイチ?


氏神一番さんは、一度離婚しています。

27歳までサラリーマンをしており、デビューしたのが30歳。

サラリーマン時代から結婚していた女性と、なんとデビューの日に離婚してしまします。

氏神一番さんはついてきてくれると思っていたみたいですが、元奥さんは、サラリーマンを続けて欲しかったみたいですね。

ミュージシャンは、将来がわかりませんし不安になったのかもしれませんね。

それにしても、デビューの日に離婚とはスゴイですね!

 

現在の結婚相手(嫁)は?

氏神一番さんは、2018年に再婚を自身のブログで発表しています。

拙者 氏神一番は、
昨年40代の一般女性と結婚した事を
ご報告させて頂きます。
来年の30周年に向けて、これからも
仕事に邁進、精進してゆく所存ゆえ、
今後とも 応援何卒宜しく
御願い致しまする。
引用元:本人ブログより

実際に結婚していたのは、2017年で、気になるお相手は49歳の一般女性です。

女性は、一般の会社のOLだそうです。

おそらく長年氏神さんを支えてきた女性で、30周年を機に籍を入れようと思ったんじゃないかなと思います。

どちらにしても、プロレスを始めるなどアクティブな氏神一番さんですから怪我せずに幸せになってもらいたいですね。

 

 

出身地はどこ?

氏神一番さんの気になる出身地は…….江戸時代の京都です。

いや、これは設定なので違いますよね。(笑)

では、本当の出身地はどこなんでしょうか?

出身については、やはり公表していないみたいです。

しかし、他のメンバーも信濃国や伊勢国などゆかりがありそうなところを出身として設定しているので、氏神一番さんもおそらく京都か大阪出身ではないでしょうか。

 

 

まとめ

「【氏神一番】の素顔や年齢を調査!結婚相手や出身地がスゴイ!」についてお伝えしました。

氏神一番さんは、60歳という年齢でしたし、年相応の素顔をしていました!

元嫁とは、デビューした日に離婚したのにはびっくりしましたが、再婚されましたし幸せになって欲しいですね。

今は、外国人も多く日本にきていますし、奇抜な格好と歌舞伎のメイクで、再ブレイクするかもしれませんね!

今後氏神一番さんに注目ですね!!

というわけで、今回は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。