芸能

野口絵子の出身や中学高校は?プロフィールも!野口健の娘はハーフ?

 

アルピニストで有名な野口健さんの娘である、野口絵子(のぐちえこ)さん!

ヒマラヤにも登って話題にもなりました!

そんなアルピニストの血を受け継ぐ、野口絵子さんは現在芸能活動をされています。

なので「野口絵子の出身や中学高校は?プロフィールも!野口健の娘はハーフ?」と題して、野口絵子さんのことについてお伝えしていきます。

 

Sponsored Links

 

野口絵子の出身は?

 

世界中を股に掛ける、野口健さんの娘である野口絵子さんは、一体どこの出身なんでしょうか?

野口健さんは、日本にいることも少ないでしょうからもしかしたら海外の出身かもしれないですね。

 

結論からいうと、出身はほぼ日本で間違いないでしょう!

情報がないので、はっきりしませんが、野口健さんも拠点は、日本ですし、奥様も日本に住んでいらっしゃるので、おそらく日本で間違いないでしょう。

 

 

中学や高校はどこ?

 

なんと中学校は、まさかのイギリスの学校なんです。

この学校は、父親である野口健さんも通っていた学校です。

 

イギリスにある、立教英国学院というロンドンの南方にある、ヨーロッパで初めての全寮制の日本人向けの中学校です。

今年卒業したばっかりで、高校の情報はありませんでした。

中高一貫の学校らしいのですが、7月16日(火)に「踊る!さんま御殿!!」に出演されますし、野口健のインスタグラムには帰国した旨が書いてあったので、おそらく日本に帰ってきて、日本の高校に行かれてるんではないかと思います。

 

 

 

野口絵子のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

来月、娘殿とキリマンジャロに挑戦する事になりました。5年ほど前に娘殿から「キリマンジャロに登りたい!」との一言から「やるからにはちゃんと目指そう!」とスタート。まずは10時間以上歩ける体力をつけるべく八ヶ岳をメインに縦走を始めた。時には雨の日や雪降りの日にも縦走を。あらゆる気象条件の中においても正しく判断できるように、その為には場数も必要。二回のヒマラヤ遠征もキリマンジャロに向けたトレーニングの一環。特に春のヒマラヤ遠征は五千メートル峰三山に登り、ポカルデ峰はキリマンジャロよりも難しい。例年よりも雪が多く中学校を卒業したばかりの娘にはかなりハードだったはずですが、あの経験から手応えはつかめたはず。いきなりキリマンジャロに挑戦しても登れるのかもしれませんが、それでは意味がない。 キリマンジャロに向けてこれでもか!と経験を積んでいくのが大切だし、その過程が楽しい。 来月からのアフリカ遠征ですが、キリマンジャロ、ケニア山、メルー山と五千メートル三山に挑戦する予定。これから約1ヶ月間ありますが、それまでも準備! やれることをやり尽くしてその上でキリマンジャロに挑みたいと思います。 僕も頑張らないと^^; #野口健#野口健親子登山#野口絵子

野口健(アルピニスト)さん(@noguchiken8848)がシェアした投稿 –

 

そんなイギリスの学校に通っていた、国際的な野口絵子さんのプロフィールはこちら。

 

  • 本名:野口絵子(のぐち えこ)
  • 生年月日:2004年2月
  • 年齢:15歳
  • 中学:立教英国学院(イギリス)
  • 趣味:山登り
  • 夢・目標:キリマンジャロに登ること

 

野口絵子さんも、父親譲りで山登りが好きなんですね。

ただ15歳にして、キリマンジャロに登るという目標は、凄すぎます!

是非達成して欲しいですね!

 

芸能界の活動については、まだ卒業したばかりなので、もし日本の高校に通われているならこれからメディアに登場する機会も多くなりそうです。

 

 

野口絵子はハーフ?

 

野口絵子さんは、ハーフなのかという情報がありました。

実際はどうなのかというと、野口絵子さんはクウォーターです。

というのも、実は野口健さんがハーフなんです。

 

野口健さんの元外交官である父親と、エジプトの女性の次男としてアメリカで生まれています。

なので、野口健さんはハーフですし、野口絵子さんはクウォーターなんです。

 

野口健さんは、日本人離れした顔立ちとは思っていましたが、まさかハーフだとは思いませんでした。

 

 

母親(野口健の嫁)は誰?

引用元:http://www.noguchi-ken.com/

 

クウォーターであることが判明した野口絵子さん!

その母親が気になりますよね?

母親ということは、野口健さんの嫁になりますよね。

 

野口健さんは、実はバツイチなんです。

22歳の時に、15~16歳のネパール人の女性と一度結婚しています。

彼女は、戸籍を持っていなかったみたいですし、遠距離での生活が続いたために、2年間で離婚しています。

 

その後、30歳の時に現在の嫁で、野口絵子さんの母親である加藤靖子さんと結婚されています。

ちなみに加藤靖子さんは、仙台出身の一般の方です。

 

まとめ

「野口絵子の出身や中学高校は?プロフィールも!野口健の娘はハーフ?」と題して、野口絵子さんのことについてお伝えしました。

出身は、日本でほぼ間違いないと思います。

中学校は、イギリスの全寮制の立教英国学院でした。

高校については、公開されていませんがおそらく日本の高校に通って、これから本格的に芸能活動をしていこうと考えてるのではないかと思います。

 

それと野口絵子さんは、ハーフではなくてクウォーターでした。

野口健さんが、エジプトと日本のハーフだったんですね!

野口絵子さんは、父親と一緒にヒマラヤなどを登ったり、キリマンジャロを目指すくらいなので、近々美人登山家として活躍されるかもしれませんね!

今後は楽しみです!!

 

今回は、以上となります。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。